COLUMN

キックボクシングコラム

COLUMN #04

コラム #04

キックボクシングに必要なトレーニング用品!これだけ揃えば大丈夫!

キックボクシングは、多くの人々がそのダイナミックな動きと効果的なトレーニング方法に魅了されています。キックボクシングを始めるにあたって、最初に必要となるのが適切なトレーニング用品です。 キックボクシングのトレーニングを効果的に行うためには、どのような用品が必要なのでしょうか? このコラムでは、キックボクシングを始める際に必要な基本的なトレーニング用品を紹介します。

キックボクシングに必要なトレーニング用品

① キックボクシンググローブ
キックボクシングの練習には、手を守るための専用のグローブが必須です。打撃練習やスパーリング時に手や相手を保護するため、質の良いムエタイグローブを選ぶことが大切です。

② キックボクシングショーツ
伸縮性があり、動きやすさを追求したキックボクシング専用のショーツは、キックや膝蹴りなどのキックボクシングの動きをスムーズに行うためには欠かせません。

③ シンガード
脚を守るためのシンガードは、キックボクシングの蹴り技やブロッキング時に欠かせないアイテムです。しっかりとしたクッション性とフィット感が求められます。

④ ヘッドギア
スパーリング時に頭部を守るためのヘッドギアは、特に初心者のうちは必須と言えるでしょう。キックボクシングの打撃の強さを考慮して、頭部をしっかりと保護するものを選ぶことが推奨されます。

⑤ マウスピース
口元を守るためのマウスピースは、キックボクシングの練習時においても大切なアイテムです。正確なフィット感と快適な着け心地を持つものを選ぶと良いでしょう。

⑤ バンデージ
手の関節や指を保護するためのバンデージは、グローブをつける前に巻くものです。キックボクシングの練習時には、このラップが手をしっかりとサポートしてくれます。

⑦ ミット
打撃の練習をする際には、キックボクシング専用のミットがおすすめです。キックボクシングの強烈な蹴りやパンチを受け止めることができるものとしてキックミットを選ぶのもいいかもしれません。

⑧ ジャンプロープ
いわゆるなわとびです。カーディオトレーニングや足腰の強化のために、キックボクシングの練習にはジャンプロープも欠かせません。

まとめ

キックボクシングは、体を鍛え上げるだけでなく、心の成長や技術の向上も追求する格闘技です。そのための効果的なトレーニングをサポートするために、トレーニング用品をしっかりと揃えることが大切です。キックボクシングを始める際には、これらの用品を揃えて、安全かつ効果的なトレーニングを行いましょう。最適な用品を選ぶことで、技術や体力の向上をより効率的にすすめられますよ♪

SUNジムでは、上下の運動着・汗拭き用フェイスタオル・お水があれば大丈夫ですので気軽に体験しに来てみてくださいね♪

コラムを読んでキックボクシングに
興味を持った方は
お気軽にお問い合わせください!

まずは体験予約
コラム一覧に戻る
  1. TOP
  2. コラム
  3. ダキックボクシングに必要なトレーニング用品!

TRIAL

お試し体験

男女問わずで40代~60代の幅広いご年齢の方に
ムエタイ・キックボクシングを気軽に楽しんで頂いています!

WEBからはこちら

体験予約詳細へ進む

ラインからも体験予約が可能です!

LINEから
体験予約をする

梅田店へのご予約はこちら

06-4397-3390

電話受付時間 平日・土日祝 9:00~21:00

本町店へのご予約はこちら

06-6125-5788

電話受付時間 平日・土日祝 9:00~21:00